2019年02月23日

three.jsやってみました

昔DirectXでやろうとしていた3Dグラフィックス。
あれはあれで楽しかったのですが、やっぱりまともに付き合う気がしない。
結局ちょこっと使ってそのまま放置してました。

でも最近仕事でがっつりweb系やってまして、そこでthree.jsに触れる機会もありまして。
そのあまりの快適さに…なんていうか…その…感動…しちゃいましてね…

そこで、あれだけ面倒だった3Dをこんなに簡単に出来るんだぜ!
みたいなのをやってみます。

絶対に必要なのはレンダラとシーンとカメラ、エレメントのcanvas。
後はヘルパーを追加してそれっぽくしたのがこれ。



まずはこんなもんで。
視点移動はまた今度。(OrbitControlsは使いません。どうせカスタマイズしたくなるし)



※自前で書いたソースは全部htmlに入れてますが、jqueryとthreeを別途読み込んでます









終わり。たったこれだけ。THREEだけならさらに約半分。

Direct3Dやるまでは大体こんなんなんだろうなーと思っていたのがほぼそのまま出来る。
javascriptとサードライブラリ最高!

次は太陽系を作ってみます。
タグ:Program Three.js
【javascriptの最新記事】
posted by Nick at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | javascript
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185598812

この記事へのトラックバック